So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ブルッ

昨日は寒かったです。今日は朝から晴天です。ワンコたちも寒さにはストレスを感じているようです。 寒暖差で内臓に負担がかかり、食欲が半減することがあります。ダイ&リュウは寒さふっとばすくらい 旺盛です。おかげでフードがねぇ・・・ 気分転換に家中にいれて暖をとっています。リュウはストーブ前 ダイはリュウにムキ顔されて火鉢のそばで暖まっています。なさけねぇーーーー(´ヘ`;)はぁ DSC-0065[1].jpg
DSC_0047[1].JPG
老母の介護ストレスが半端ないです。90代半ばになってくるとコミュニケーションがなかなかうまく いかないようです。頭ん中は正常なんですけどねぇ・・・ネガティブに考えてしまいがちです。 もうちょっとポジティブになってほしいと願っています。春〇って名前なんだからね。 そだねぇーと言ったとか   
nice!(14)  コメント(8) 

戌年

     
あけましておめでとうございます
MYDC0252.JPG
過去の画像ですが、挨拶しているように見えるので・・・ 今年もどうぞよろしくお願いいたします。  昨年は大きな病気も怪我もなく、ワンコたちも病気もせず、健やかに過ごす事が出来ました。  96才になる老母の支援介護には疲れ果ててしまいました。頭は確かなんですが、会話の成り立たないことが多くなり、僕自身のストレス疲れで感情がコントロールできない日がありましたね。でも病気もせず、食欲旺盛なことには感謝しないとね。介護疲れで見境つかない人もいますからね。 どんな一年にしたいかは見当はつかないですが、家族一同壮健に過ごせることを願っております。 ブログですが不定期な更新ではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。
nice!(15)  コメント(7) 

柴犬と暮らして

昨日まで夏の暑さだったのに、急転して肌寒い雨・・・体感差の変化は体調管理ウマく対応できない年に
なってしまっています。ネタ不足に加えてパソコンのトラブルに遭ってしまい、おまけに電話も不通となる
始末でした。らちが明かないので知り合いの電気屋に依頼しましたが、わからないという事なので
NTTに依頼しましたが、電話対応の悪さには辟易しましたね。SB携帯の人にお願いしたら、モデムの破壊が原因だとわかり、交換して解決することができました。

 
ダイリュウ.jpg

   シバらしい顔立ちになったなと思いましたよ。ダイは13才とは思えないほど渋味がまして、目力が
鋭いですよね。リュウもシバらしい目型になりましたね。裏白の拡大が顔に広がるかが心配です。

 
イラつく.jpg

    この頃散歩するのが億劫になっています。展覧会に出陳しなくなって、気の抜けた散歩になっています。ニオイチェックが半端ないので、イラつきますよ。2頭そろって一心不乱というのか?夢中になっています。オス同士だからしょうがないけどねぇ・・・・いいかげんにしろと強制退去しますけど、しばらくして急Uターンして嗅ぎまくりです。ここのコースはいろんなワンちゃんの散歩コースになっているのですからお手上げです。

朝顔.jpg


   もう咲かないのかと思っていたのに一輪だけ鮮やかなブルーなアサガオが咲いてくれました。
シバわんこと暮らして30数年になりますが、シバも時代の流れに乗ってしまいました。基準から
はずれたオス・メスの小型化がめだっています。ムリに小さくするとシバらしさがなくなり、無駄吠え
咬み癖などがでてきます。犬の社会性にも順応できないワンちゃんもいると聞いたこともあります。
それから毛の柔らかいシバもふえましたね。室内飼いが多くなったせいもありますが、ほとんどは
良心なブリーダーが少なくなったことがあげられます。
 リュウはいじり系で面白いです。いじられるとムキ顔してくれます。本気ではないので癒されますよ。
ダイは古着遊びが大好きです。小屋から出すと必ず引っ張り出します。一番上の写真に黄色いバケツが
ありますね。そこから出すたびに持ち出しています。たまに一緒になって引っ張りこして遊んであげますよ。
リュウはダイから奪いとって咬みちぎりますね。
 ハデさないけど、素朴感がなんともいえないから30年飼い続けたのでしょうね。
夕焼けが似合うシバです。特に秋の夕日は緋赤毛色に染まって颯爽と歩く姿はシバ犬を飼う醍醐味では
ないでしょうか。



nice!(11)  コメント(7) 

夏バテでは・・・

梅雨戻りで昨日まではどんよりした雲ばかりでしたので今日は朝から晴れ間がでて、むし暑いです。[たらーっ(汗)]
涼しい日が続いた後にいきなりの34度の暑さには体がついていきませんよ。ワンコもバテバテです。

SBCA0301.JPG

SBCA0303.JPG
SBCA0302.JPG

[わーい(嬉しい顔)]
   よっぽど暑かったんでしょうね。換毛ができておらず、コート着たままです。抜け毛処理手抜きです。[もうやだ~(悲しい顔)]

SBCA0244.JPG


 リュウは犬舎の水飲み器で飲むことはあまり見かけないですね。ダイの器あるいは水道水直飲み
する癖があるようです。バケツ一杯むだにしてがぶ飲みですよ。節水しろってんだぁ

町内神輿.jpg


最後は町内の神輿担ぎです。僕の後には人はいないです。前に1人で担いでいます。
ステップのリズムがいいので重くはなかったですね。いろんな神輿担いできた自負がありますからね。
 
 つたないブログではありますが、暑さも日ましに強まるこのごろです。くれぐれもご自愛ください。
nice!(13)  コメント(6) 

梅雨時のケア

 やっと2ヶ月ぶりの更新です。持病の腰痛が悪化したり、いろんなことにストレスがかかり
億劫になり、ポジティブな気持ちになれませんでした、今も・・・です。

SBCA0295.JPG


散歩後 突然の大雨でテラス辺りがアッという間に濡れてしまいました。ワンコたちはセーフです。
ご飯待ちくたびれていますよ。
大雨などは外に出せないが、状況によって毛のケアを管理するようにしてます。☂のなかに外へ出すのは
ワンコにもつらいのです。最近は雨が降れば散歩しないです。ダイはもともと水に強いほうなので☂の
中でも排泄済ませるまではぐんぐん進んでいくので参りましたね。リュウは家の周りでオシッコしてエンドです
シバわんこの毛はデリケートなんですね。濡れてままにしてケアを怠ると皮膚など炎症をおこす原因に
なりかけないので古着・タオルなどでしっかりと拭きあげるようにしています。

やっと書く終える事ができ・・・

ました。


nice!(12)  コメント(8) 

柴犬の本質

 ゴールデンウィークの予定がないことはどうなんでしょうかね。人混みの中に出かけるのは
イヤなんですよね。かといってゴロゴロしていたら家族から文句言われそうです。

SBCA0263.JPG

ダイの目型.jpg


 ダイが今月12日に13才になりました。人間だと68才だそうです。鋭い眼光は、ああいうのはほんとうに
郷愁を感じますね。要するにシバわんこの故郷をなつかしく思う気持ちに惹かれる気持ちでしょうね。
ダイは臆病なところがあり、ちょっとした物音などに過剰反応したり柴犬の本質的にすぐれているとは
言いがたいですね。気魄に富み、素朴の感はありますね。いざとなると己をかえりみず、勇敢に向かっていく
姿は備わっているようですよ。ダイなりの味わい、奥深さがあります。過剰評価だね。[わーい(嬉しい顔)]


MYDC0366.JPG

MYDC0367.JPG



 リュウも17日で8才になりました。48才だそうです。シバの特徴がよく出ていますね。人懐こいワンコで
小さい子供が好きなようです。わが家の姪っ子がイタズラをしてもいやがらず、ナデナデしてもらって
ご満悦でしたね。飼い主がかまうとムキ顔してやめてくれってアピールしますね。
ダイとは正反対で物音には臆せずどっしりしてます。先月の自宅前の解体工事でもリラックスモードでした。
エライ違いですよ。ダイを扱うほうがわずらわしいですわ。[ふらふら]
リュウの本質はダイ同様気魄に富み、良性にして純血度が高いといえますね。今のシバわんこは体形的に
カッコイイのが多いのです。昔の犬を知っている人から見ると少々カッコ悪くても度胸のない犬は飼う気にならないといわれてました。リュウの度胸は少なからずあるでしょうね。目、耳、尾などどっしりして確固不動の
姿勢で立ち込む姿はシバの醍醐味ですね。どんなときでもリードでピシッと立ち込みができます。
ダイは周りのキライな雑音があると、立ち込みはできずじまいです。


 ダイ&リュウの誕生祝いもせず、とりとめのない文章で都合のいいことばかりでつまらない物に
なってしまいました。文脈の実力が乏しく精いっぱいです。[もうやだ~(悲しい顔)]
 2頭とも父親は素晴らしい成績を残しています。各地の展覧会において最優秀に与えられる本部賞を
とっています。ダイの父方は関東連合などで2本、リュウの父方は各地の支部展で6本の本部賞を獲得した
完成犬として日本保存会に登録されましたね。血統的に恵まれたのにそれなりの成績を残すことが
できなかったのは僕の技量、あるいは管理が甘いなどがありますが、各地での展覧会に出陳しなかった
こともあるでしょうね。ある人はいいます、もっと金をかけろと、それがいやでグループにはなじめなかった
のですがね・・・金かければ上位は望めましょう、虚しさも残りますからね。

 同世代の良識な人にお願いして載せていただきました。本部賞の盾です。何十年やってもとれない人も
たくさんいるそうです。 
SBCA0294.JPG

  
 余談ですが、ダイ&リュウは孫関係なんです。ダイの娘をリュウの父親と交配してできたのは
リュウなんです。リュウは子返しとして譲り受けたワンコなんです。

春眠・・・ではないので

地元周辺では桜が満開です。週末には散りはじまるでしょうね。

 向かいの住宅が建て直しのため解体工事がありました。今は終って、基礎工事ですが、解体時
大変でしたね。ダイが重機の衝撃音に怯えてしまい、吠え声が半端なかったですね。

工事の様子です
  

MYDC0357.JPG

犬舎の真ん前ですからね。無理からぬ事ですよ。リュウは吠えず平気な顔してリラックスです。(アホなのか)
ダイにしてみれば12年間静かな環境で過ごしたのに巨大な奴が突然きて、バリバリ ガシャンとくれば
パニックになりますよね。

SBCA0290.JPG
SBCA0289.JPG
 





















うるさいので工事中は室内に移動です。リラックスモードでウトウトです。安心したのでしょうね。

SBCA0293.JPG


 後ろ向きでおねんねで~す。(´へ`;)ハァ  6月まではダイの吠え声に付き合わないとね・・・
大きな音がしなければ外に出せば鳴きやむのですからね・・・


     

nice!(12)  コメント(4) 

ダイ&リュウの運動

SBCA0288.JPG

仲良く?並んで自転車運動なのですが、ダイが何かを感じているようです。
 
   ダイ  おい!リュウよ  リード短くねぇかよ
   
   リュウ へっ 知るかよ・・・ うるせぇ奴に聞けば
   
   ダイ  イヤだよ・・・怒らせたらこわぇからな。。。チクワ半分やるから一緒にな

   リュウ しょうがねぇな
   
   ダイリュウ あのう~リードなんで短いんでっせか?
   
   飼い主  それはな ダイのスピードが落ちた事だよね。リードが長いと絡まって
          転倒するからな。後一つは片手での自転車乗りは禁止になったと
          道交法の改正があったんでな。まぁそういうわけだ。お互い気をつけて
          楽しく走ることだな。

   ダイリュウ  へぇ そうなんすか よくわかんねぇけど オイラたちはいつも[車(セダン)]には
           気つけてますからおまかせを・・・・
         

  ついでは第2弾?
SBCA0287.JPG
SBCA0286.JPG

   リュウ  なんかなつかしいリードだな。よくオイラたちこれ使ってハードトレーニングやったよな。

   ダイ   おぼえてるぜ!小高い山の坂道走って飼い主がハァハァしてやったぜよ。(ザマミロってんだ)
 
   リュウ  あぁ 怒られてもしらねぇぞ

   

 近くの錦着山で

 SBCA0003.JPG
SBCA0008.JPG
SBCA0002.JPG

   ダイ  若りし日のオイラたちよくやったよなぁ・・・きつかったけど楽しかったよなぁ

   リュウ うんだな いろんなのがいたよなぁ ネコ・ネズミ・ヤマドリ・後はなんだっけ・・・

   ダイ  岩場の上立ったとき気持ちよかったよなぁ・・・

   リュウ うしろでダウンしてた飼い主のぶざまかっこみてられんかったぜぇ


とまぁこのようにして運動に励んだものでした。今は人もワンコも体力おちめなのでほとんど苛酷なことは
やりませんけどねぇ・・・[わーい(嬉しい顔)]
展覧会出陳目的なので運動量はハードでした。成績のほうはふるわなかったけど、12才・7才とシニアに
なっても強靭で均整の体形がとれて、健康な犬体が維持できています、ダイは中年太りでちょっとお腹が
でて太めになったけど筋肉量は充分ありますね。シバわんこは他犬種と違って厳しくても問題はないと
思いますが、充分すぎるくらいの愛情が望まれます。ただ飼うだけではシバの素朴な味わいは
引き出せないですからね・・・・



   
nice!(14)  コメント(3) 

3月11日

おだやかな晴天です。[晴れ]
6年前の東日本大震災の未曾有の被害は誰もが信じられない事でした。当時僕は仕事早退して母の定期
検査のためかかりつけ医院で診察中でした。経験したことのない大きな揺れにパニック状態でしたね。2~3分位揺れが続いたのを今でもはっきり覚えています。わが家は大きな被害はなく茶だんすの置物が何点か
倒れただけでした。壁、屋根瓦などの被害はありませんでした。犬舎も飲み水が揺れでこぼれたくらいでした。家族、ワンコもみな無事でした。津波地震の怖さを痛感しました。黙とうして犠牲となられた方々への
追悼いたしました。
 未だに他県へ避難してきた福島の子供たちに原発のいじめにあっていることに激しく憤りました。
教師も奸知しているとは許したがいことです。ぶんなぐってやりたいです。子供たち がんばれ
福島県はどこの県よりも強く、寛大なんだからね。

冬の管理?

春が来たかと思えば、冬が戻ってくるなどジグザク天気が続き、寒暖差の厳しさは体調管理ができなく
なってしまいます。まもなく弥生がきます。重い腰を上げて、やっと更新しました。[ふらふら]
一月は散々でした。新年早々トイレの配管が水漏れしてしまい、おまけに止水栓が堅くて止めることができず
元栓止めたので、2日間水が使えませんでした。元日の翌日でしたから、修理屋さんは休みですよね。
ダメもとでもTELしたが、応答ナシです。当たり前でしょね。長年お世話になっている店なので、FAXだけでも
して置きました。3日の午後連絡あって、修理してくれました。ありがたかったです。

シバわんこの体重管理について書いてみたいと思います。
    SBCA0283.JPG  SBCA0284.JPG
      左が大五郎の前脚です                      右が柳次郎の前脚です
 どちらも腿辺りが太いです。筋肉量もあり硬いですね。アスリートの足かも・・・[わーい(嬉しい顔)]
シバわんこの太り過ぎについて聞かれます。ある人は獣医師から太りすぎなので処方箋のフードで
ダイエットしたけど効果なしといっていました。体重が減らないのは、オヤツのあげすぎではないかと
獣医に言われたそうです。
メスのシバなのですが、見た限りではそんなには太りすぎではなかったです。前脚もダイたちと同じように
太くガッシリです。今の時期で犬は脂肪を蓄える本能があり、春にかけて体重に変化ありますが、気にすることはないです。
 現在 大五郎は12kgで柳次郎は12.5kgで多少重いです。でもオスは顔全体のバランスや骨格に
 ”ごつさ”がないと貧弱にみえてしまいます。メスはオスほど”ごつさ”は必要ないですが、妊娠、出産などを
考えると人間と同じかなとおもいます。
 ダイ&リュウの重さを見るとき、尻尾を持ち上げて、体重管理しています。持ち上げたときに重く感じれば
次回のフードで調整しています。他人からみれば虐待だといわれそうですが、シバわんこの尾は骨格が
しっかりしているのでなんとも思わないですね。子犬のときからもちあげても吠えない子は度胸があると
聞いた事あります。太く、力強いのがシバわんこのイメージでしょうね。風になびくような尾はシバらしく
ないっていわれてます。ただ持ち上げるとしても前脚がしっかりしてないといやがります。

 日本犬は他犬種よりも寒さに強いほうです。二重被毛なので寒さにたいしては大丈夫ですが、気温が
5℃以下下回れば寒さを感じることがあるようです。特にお腹辺りは被毛が少ないので、お腹こわす事
ありますから、古着や毛布なり敷いて保温します。彼らは上手に使ってくるまってくれます。
また、強風のあたる環境にいると、下毛の密度が多くなって体温を下げないように脂肪代謝が変化して若干太りやすくなります。下毛が多くなると春時の換毛の量がハンパなく抜けてきます。
 シバわんこの飼育管理は冬が一番大変です。毎日散歩前、犬舎の床板をあげて、日差しにあてて、
帰ってくれば毛の掃除、水の取替え、寝床の掃除、餌の用意などキツイですよ。他の季節は適当
でしたからね。このようにして免疫力をつけて病気にさせない飼い主の管理が大事なんですね。
 めんどうくさがりやなのか適当に書いてしまいましたね。下書きしたので日が22日になっています。[ふらふら]



nice!(12)  コメント(3) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。